NEWS

ニュース

NEWS

2017/02/18
市川三郷町

神輿の川渡り

御幸祭 DE satoyama楽市楽座

市川三郷町「御幸祭」は4月2日(日)です。

毎年4月の第一日曜日開催の「御幸祭」は、約800年前から続く祭りで、市川三郷町上野に鎮座する表門(うわと)神社から御崎神社まで神輿が練り歩きます。


今月2月5日(日)、表門神社で一の酉祭が賑やかに開催されましたが、三珠地区にあるこの表門神社の祭神である男神が、
市川地区にある御崎神社の所に年始の挨拶に行くお祭で、別名「神輿の川渡り」と呼ばれています。


表門神社を午後1時出発、芦川を渡り御崎神社に午後2時40分頃到着予定、同神社を午後3時40分出発、表門神社に戻ります。

 

同時開催「satoyama楽市楽座」は御崎神社周辺道路に毎年参加の店が並びます。

神輿を担ぎ水しぶきを上げながら芦川を渡る様は圧巻です。御幸祭で、男たちの川渡りをそして市を楽しんで下さい。

雨天決行です。